Native Instruments KOMPLETE Audio 6

image

コストパフォーマンス抜群の多機能インターフェース!

Native Instruments KOMPLETE Audio 6」を紹介。

急遽、使用していたオーディオインターフェースが使用できなくなり、代替の物が必要になった。

候補に何機種か上がったので、それも含めて紹介。
何点か、要点があったので、それも踏まえたリストになっている。

[要点]
•20000円程
•USB or Firewireで接続
•MIDI IN/OUT付き
•バスパワー動作

候補に上がったのが以下。

Steinberg UR22mkII

対応: iPad / Mac / Windows
接続: USB
解像度: 24bit/192kHz
端子: 再生 x2, 録音 x2, Phones x1, MIDI IN x1, MIDI OUT x1
動作: USBバスパワー, ACアダプター(別売), モバイルバッテリー
発売: 2015
Steinberg スタインバーグ 2x2 USB2.0 24bit/192kHz オーディオインターフェース UR22mkII 楽天




Roland UA-22

対応: iPad / Mac / Windows
接続: USB
解像度: 24bit/48kHz
端子: 再生 x2, 録音 x2, Phones x1, MIDI IN x1, MIDI OUT x1
動作: USBバスパワー, 単三乾電池, ACアダプター(別売)
発売: 2012
Roland ローランド オーディオインターフェイス DUO-CAPTURE EX UA-22 楽天




Native Instruments KOMPLETE Audio 6

対応: Mac / Windows
接続: USB
解像度: 24bit/96kHz
端子: 再生 x4, 録音 x4, Phones x1, MIDI IN x1, MIDI OUT x1, SPDIF x2
動作: USBバスパワー
発売: 2013
Native Instruments 6チャンネル式高品位オーディオ・インターフェイス KOMPLETE Audio 6 楽天




決め手は、
•発売日からある程度経っている(ドライバーも安定しているだろう)
•端子の多さ
•ブランド

という事で、「Native Instruments KOMPLETE Audio 6」に。

iPadでの使用も加味してなら、上位2点が候補になってきたと思うが、
用途はライブで使用する事がメインなので。

やはり、発売されたばかりの商品だとドライバーの動作が不安なので、
発売日からある程度経っている方が、安心なので、下位2点が候補に。

image

ライブだと、意外とパフォーマンスによって、繋ぎ方を変えたりするので、
端子数が多い方が、対応範囲は広くなるので、端子数の多さも決め手に。

image

他のNative Instruments製品を使用しているが、クラブミュージックに精通したメーカーだし、安定しているので、自分の中でブランド化しているのが大きかった。

image

使用レビューはまた、使い込んでから行おうと思うが、
初めて導入する機器を迷っているなら、オーディオ•MIDIインターフェースとしては、オススメできる1台だと思う。

audio-technica ラインケーブル ATL462A/3.0 audio-technica ラインケーブル ATL474A/3.0 audio-technica ラインケーブル ATL481A/1.5


[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: DJミキサー
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: ラックケース
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: 電源モジュール