MIDIパッドコントローラー比較 Native Instruments編 2015

PCベースのPadコントローラーと言えば、Native Instruments MASCHINE!

Padコントローラーといえば、AKAIのMPCを思い浮かべる人も多いが、PCベースのPadコントローラーといえば、ソフトウェアとの連携で新たなスタンダードとなった、Native Instruments MASCHINEではないかと思う。

PCが一般的に普及した状況化、DAWの入力機器としてキーボードが主であった中、新たなコントローラとしてMASCHINEが登場して、新たな流れを作っている。

クラブミュージックがリズムをベースに組み立てられる構造上、リズムを打ち込む際、キーボードに比べ、Padコントローラーは、リズムを叩く事に向いていると思うし、パフォーマンスとしても新たなスタンダードとなっている。

ターンテーブルによるスクラッチなどで、新たにビートを作り出す文化があるが、いまでは、Padコントローラーを叩いて、演奏するという手法も新たな文化として台頭して来た。
その中で、多くのミュージシャンのスタジオなどを見ても、この機種が中心にある事も多いので、一度まとめてみた。

ソフトウェアは同じで、ハードウェアで出来る事の差なので、ハードウェアで、PCとの距離をどのくらい取りたいかで、どのMASCHINEを選択するかが決まってくると思う。

Native Instruments MASCHINE Mikro MK2

MASCHINEのエントリーモデル。
PCである程度作り込み、Pad演奏に集中したい場合に最適。
金額と携帯性を考えるならコレ!

Native Instruments グルーヴ制作システム MASCHINE Mikro MK2 Black 楽天 Native Instruments グルーヴ制作システム MASCHINE Mikro MK2 White 楽天

Native Instruments MASCHINE MK2

MASCHINEのスタンダードモデル。
各パラメータの調整がし易く、制作とパフォーマンスの両立に向いている。
どの機種にしようか迷ったらコレ!
Native Instruments グルーヴ制作システム MASCHINE MK2 Black 楽天 Native Instruments グルーヴ制作システム MASCHINE MK2 White 楽天

Native Instruments MASCHINE STUDIO

MASCHINEの最上位機種。
カラーディスプレイが搭載されて、視覚性とコントロール性が秀逸。
PCと距離を置き、ビートメイクに集中したい場合はコレ!
Native Instruments 音楽制作システム MASCHINE STUDIO Black 楽天 Native Instruments 音楽制作システム MASCHINE STUDIO White 楽天

MASCHINEでは、ソフト側でも出来る事も多く、多くのサンプルやループが始めからが付いているので、クラブミュージックを作りたい人には最適ではないだろうか。

変化を求める、バンドにおいても、うってつけの機材ではないかと思う。

PCとDAWは買ったけど、次は何を揃えようかという人には、最適な選択ではないだろうか。
アクセサリーも充実しているので、自分好みのカスタムも出来る、楽しい機材である。
Native Instruments MASCHINEアクセサリー MASCHINE Stand UDG NI Maschine ハードケース シルバー U8411SL UDG N.I Maschine Mikro 専用ハードケース U8417BL


[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: ディストーション・オーバードライブ
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: ギターエフェクター
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: スピーカー