BOSS OverDrive Distortion OS-2 レビュー

BOSSのOverDrive / Distortion OS-2のレビューです。

購入当初は、中途半端なエフェクターだなと思っていたのですが、実は器用な頼れるヤツでした。

経緯

外出した際に見かけて、再度使いたくなったのが理由です。

当時は、オーバードライブもディストーションも使えて良いなという事で手に入れたと思いますが、パッとした印象が無かったので、あまり使わずに保管されていました。

購入した当初とは、音楽の趣味も変わり、最近はカッティングが好きなので、使えるのではとの事で、ひっぱり出してレビューしました。

付属品

・保証書
・マンガン電池

との事。(Bossサイト参照)

自宅を探せば箱などあると思うが、見当たらなかったのでサイトで調べました。

パラメーターについて

LEVEL

エフェクト音の音量を調節

TONE

エフェクト音の音質を調節。

右に回すほど高音域が強調される。

DRIVE

オーバードライブ/ディストーションの歪み具合を調節。

右に回すほど歪みが深くなる。

COLOR

オーバードライブとディストーションのバランスを調節。

右に回すとディストーションの比率が大きくなり、左に回すとオーバードライブの比率が大きくなります。

※ 右または左につまみを回しきると、ディストーションまたはオーバードライブ単体の効果になる。

使用感

良い。

てか、SD-1、DS-1の音がする。

 

音や構造について、比較している方がいました。

裏開けた時に、結構複雑な構造してると思ってたので、なるほどと府に落ちました。

上部がオーバードライブで、下部がディストーションかな。

SD-1やDS-1も試してみたいって方にも、良いのでは無いでしょうか。

セッティングについて

以下の機材を使用して試しました。

ギター: Fender Stratocaster
アンプ: Fender and Roland

アンプはクリントーンでセット、エフェクターは12時から試して行ったが、1時あたりが一番好みかな。

DISTは10時だとオーバードライブぽくなって良い。

詳しくは、色々なセッティングで弾いている方がいるので参考に。

 

改造について

モディファイ動画、ありました。

 

オペアンプを交換して、効果を比べている動画です。

好みにも寄ると思いますが、楽しそうなので、今度ソケット化を行ってみようと思います。

ここで紹介されているオペアンプ以外でも、同配列のICは結構あると思うので、色々購入して試してみたいと思います。

以前、どこかのパーツ屋で、DIY用のエフェクターキットを売っていて、購入して作った際にソケット化して、色々オペアンプを交換して試したことがあるのを思い出しました。

おそらく、その時のICは結構手元にアリそうなので、探してみようと思う。

手持ちは無いけど、下部のオペアンプも変更できそうなので、こちらも同時にやろうかな。

ちょっと楽しみができました。

NEC社製1458Cかな。

コンデンサーも色々な種類があるので、コレも交換するのも楽しいかな。

回路図も探したらあったので、興味がある方は探してみてください。

欠点

特になし。

若干、荒く平坦な音になる感じはするけど、おそらく、他のセッティングや改造で好みの音になりそう。

それよりも意外と良くてびっくり。

セッティング次第ではあるが、シングルコイルにも合うし、ハムバッカーにも合う。

当時はもっとヘビーな音を求めていたので、思ったほど歪まないなって感じだったけど、今は一周回って良いです。

オーバードライブとディストーションの音が1つで出せるってお得。

中古について

結構ある。

おそらく、バンド始めたらセットみたいな感じで、色々な人が買ってたんじゃ無いんかな。

その流れで大量に中古市場にあり、安価で購入できます。

ネットでも、リサイクルショップなどにも置いてあるのを良くみるので、状態の良い中古を探すのもありかと思います。

総評

意外と良くてビックリです。

中途半端と思っていたが、器用な頼れるヤツでした。

しかも、色々なギターに使える事が解ったので、1軍昇格です。

今後とも、よろしくお願いします。

色々とエフェクターを試して来た方など、一周回って使い勝手の良い1台をお探しの方にオススメです。


Amazon 楽天 Yahoo サウンドハウス


[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: マルチトラックレコーダー
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: ポータブルレコーダー
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: 音楽制作用ソフト