KORG padKONTROL

image

使い勝手の良い、タフなPADコントローラーならこれ!

KORG padKONTROL」を紹介。

普段から、ドラムの入力、ベース入力の際に利用している。
パッドの押した感覚も良く、LEDにより光るので、押した感じも視覚的に確認できる。
繊細なタッチにも対応してて、叩いていて気持ちいいので、これを愛用している人も多いみたい。
DAWが有れば、このPADで音階も入力できるので、キーボードが苦手な人でもドラムを入力する感覚で音を打ち込めるので、新鮮ではないだろうか。

image

FRAM, ROLLの機能も面白いので、効果的に使用すれば、面白いフレーズが作成可能だ。
結構、持ち出して使用しているが、故障も無いので、結構タフなコントローラーだと思うので、
ライブでがんがん使用する人にはオススメする。

以下データシート。

KORG padKONTROL

コントローラー: パッドx16、X-Y パッド、ノブx2
接続端子: ペダル、MIDI IN/OUT、USB、電源
外形寸法: 314 (W) x 234 (D) x 55 (H) mm
質量: 960 g
対応OS: Mac OS X 10.2以降、Micorsoft Windows XP HomeEdition/Professional/x64 Edition
特徴: padKONTROL エディター・ライブラリアンでMIDI NOなどの設定や管理が可能。
PADの質感で人気の機種。FRAM, ROLLの機能も面白い。




他のPADコントローラーについても調べてみたので、参考に。
楽器の強弱の打ち込みを想定している為、ベロシティ対応の物を選んでいる。

IK Multimedia iRig Pads

コントローラー:パッドx16、スライダー、アサイナブル・ノブx2、プッシュボタン付きロータリーエンコーダー
接続端子: エクスプレッションペダル/フットスイッチ用、USB、ミニDIN
外形寸法: 190mm (D) x 205mm (W) x 23mm(H)
質量: 547 g
対応OS: Mac/PC、iPhone、iPad、iPod touch
特徴: 小型で持ち運び易い。iPhone、iPad、iPod touchなどでも使用する事が可能なので、モバイル対応のスマートなライブを行う際に威力を発揮すると思う。

KORG NANO PAD2

コントローラー: パッドx16、X-Y パッド、アサイナブル・ノブx2
接続端子: USB端子
外形寸法: 325mm(W) x 83mm (D) x 16 mm(H)
質量: 285 g
対応OS: Mac OS X 10.4以降、Windows XP SP3(32bit)、Windows Vista SP2(32bit、64bit)、Windows7(32bit、64bit)
特徴: 安価で軽量で小型。導入し易さではNo1。
他のNANOシリーズとも大きさが同じなので、シリーズで合わせて使用するのも楽しいかと思う。
シリーズ通して色々試してみたい人用。




M-AUDIO Trigger Finger Pro

コントローラー: パッドx16、X-Y パッド、ノブx4, フェーダ X4, ボタン X4, 16ステップシーケンサー
接続端子: USB端子
外形寸法: 338mm × 310mm × 70mm
質量: 約1.9 kg
対応OS: Mac OS X 10.4以降、Windows XP SP3(32bit)、Windows Vista SP2(32bit、64bit)またはWindows7(32bit、64bit)
特徴:VSTプラグインとTrigger Finger Proをシームレスに橋渡しをする専用ソフトウエア「Arsenal(アーセナル)」が付属。シーケンサーが付いてる。PAD演奏+αの演奏が可能。
その他のコントロールフェーダーなどで、ミキサー的な使い方も可能。
統合環境でNI MASCHINEに近いコントローラかと思う。
発売当時よりも、安価になって来ているので、狙っていた人は買い時かもしれない。




今回はNative InstrumentsとAkai以外の機器について調べてみた。
Native InstrumentsとAkaiについては、また別途調べて、紹介できたらと思う。


[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: スタジオモニター
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: ギターエフェクター
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: コンピュータミュージック書籍