Apple MacBook Pro用 WorldPlus バッテリー レビュー

Apple MacBook Pro 13インチ用バッテリー、「WorldPlus バッテリー Apple MacBook Pro 13インチ 対応 A1322 A1278 ( 2009 2010 2011 2012 )」
のレビューと作業ログ。

経緯

Macbook側で、バッテリー警告が出ていて、2日とスリープ状態で持たなくなっていた。

それと、トラックパッドが押し込めなくなっていた。

以前のMacbookでもあったのだが、バッテリー劣化で膨らんで、裏から、トラックパッドを押し上げていた為、効きが悪くなる事があった。

前の時は、アップルストアに持って行った際に、不具合が出ていた箇所で無償で交換してもらえたが、今回は、保証は切れてしまっているので、自分で交換するしかないなと思っていた。

調査

調べると、結構安価で購入できそうな感じはしたが、安くても中国のメーカーから買うと、保証や返品なども面倒なので、ある程度高くても良いので、国内の会社で、保証もあり、販売経験もある会社の物を選択しようと思って、こちらを選択。

商品到着

予定より1日前に到着。

内容物確認

・バッテリー
・工具1 (Macbook背面パネル取り外し用プラスドライバー)
・工具2 (バッテリー取り外し用Y字ドライバー)
・保証書
・取扱説明書

 

交換作業

作業中の写真などは撮って無いが以下
動画などもあるので、それも参考に

・Macbook停止
・Macbook背面パネル取り外し
・バッテリーコネクタをマザーボードから外す(両側から挟んで持ち上げれば外れる)
・バッテリー固定ネジを外す(見えている2箇所)
・旧バッテリーを外す
・新バッテリーを設置
・バッテリー固定ネジをつける
・バッテリーコネクタをマザーボードへ接続
・Macbook背面パネル仮止め
・Macbook起動
・バッテリー残量3%まで待つ
・電源アダプターを接続して、100%まで充電

 

交換後

結局、トラックパッドの件は、バッテリーが膨張していたのが原因だったので、交換後は、通常通りの使用感に戻って、安心。
でもこのタッチ感は、久々な気がするので、結構前から膨張してたぽいね。

電源アダプターを外して、使用しているが、バッテリーの減りも緩やかだ。

交換前は、Bluetoothの調子が悪かったのだが、そこも改善された。電波を使うので、バッテリーの状態と関係があったのかも。

あと処理も早くなった気が。
多分バッテリーの、状態により、CPUなどの処理も制限をかけていたのかな。

総評

満足。

もう少し早めに交換すれば良かったな。
結局バッテリーは消耗品なので、いきなり遅くなったな、おかしいなと思ったら、確認して交換するのが吉。

交換して思ったが、起動が早いし、色々とキビキビ動くので、結構無駄な時間を消費していた気がする。
時間が一番有限で、重要だからね、
一つ勉強になりました。

まだ交換したばっかりなので、良いか悪いかは判断付かないが、これで様子をみてみようと思う。


Amazon 楽天 Yahoo 


[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: DJ用ヘッドホン
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: ベースエフェクター
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: シンセサイザー