アクティブ スピーカー Creative Pebble レビュー

クリエイティブのアクティブ スピーカー「Creative Pebble」のレビュー。

ちょっとした雑用に

オーディオ用モニターや、サブウーファーはあるが、音を聞く際に、モニターコントローラー、オーディオモニターなど、それぞれ電源を入れて起動しないといけない為、ちょっと動画を見たり、雑用に使用するには面倒なので、簡易的なセカンドスピーカーを探していた。

そんな際に、目についたので、導入。

事の始めは、モニターディスプレイについているスピーカーを使用して、動画などを見ていたが、どうも音が悪い。

PCの電源をつけたタイミングで起動する、USB電源のスピーカーを探していたら、ダイソーの300円スピーカーを見つけたので、改造して使用していたが、どうも低音の出が悪いので、さらに改造するなら別のものをと探していて、これに。

要件

・PCの電源を入れたら、オートで起動(USBで電源供給)
・ベースラインが聞き取れるくらいの低音が再生される事
・安価
・ある程度、色付けがされた音(モニター用では無い)

何点か候補があったが、これに

仕様

重量:  左(約0.3kg)、右(約0.345kg)
出力:  最大4.4W RMS
周波数特性:50Hz~20kHz
SN比:86dB

重量は軽いが、表示上のスペックは悪くない

感想

前のスピーカーでは、ベースラインがまともに聞き取れなかったが、今回は聞き取れる。
これだけで、満足といったところだ。

あと、電源ケーブル、オーディオケーブルが、思った以上に長かったので、床置きのデスクトップPCに接続して、スピーカーを机の上に置いても、余裕に使えたので、ポイントが高い。

スピーカ、Windowsオーディオ、iTunesで出力をそれぞれ50%位でも、リスニングには問題ないレベルなので、出力側に十分余裕がある。

意外とノイズも少ないし、小さくて、軽いのによく出ているなという印象。

 

総評

満足。

ちょっとした作業用には、十分だと思う。

音楽鑑賞用に使用したいのであれば、ちょっとクセはあるが、iTunesなどのイコライザーで調整して好みの音に近づけてみて欲しい。

結構売れているみたいだし、ある程度の家庭に浸透しているなら、サブモニターとしても丁度いいだろう。

音楽をする際に使用して、様子をみてみようと思う。

同じように安価なスピーカーを探しているなら、オススメ。


Amazon 楽天 Yahoo 


[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: ルーパー・サンプラー
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: オーディオインターフェイス
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: ヘッドホンアンプ