ウチレコ 宅録初心者のためのお家レコーディング・ガイド レビュー

「ウチレコ 宅録初心者のためのお家レコーディング・ガイド」の紹介。

タイトル通りの本で、宅録(DTM)初心者向けのガイド本。
初心者には最適な本で、DTMの概要を、把握する事が可能だ。
なので、「トラックメイクしたいが、どうしたら良いか?」といわれて、オススメの書籍として、推薦している本だ。
最近は、Kindleでも出ているので、紹介。

目次

Part1 ウチコレ始めよう
Part2 とにかく音を鳴らしてみよう
Part3 目指せ!ソングライター
Part4 曲をみんなに聴かせる!
Part5 PCならではの音楽を作ろう!
Part6 お家からデビューしよう!
Part7 ウチレコをスタートアップ
で構成されていて、その中でも、さらにカテゴリー毎に説明されている。

ウチコレ始めよう

DAWとはどういう物か、必要機材とセッティング例が載っているので、これを参考に、機器を集めてもらいたい。
始めは、まず始める事が大事なので、身近にあるもので代用できる物があれば、それでいいと思う。
知り合いなどに、要らない物などないか聞いてみて、とにかく1セット集めてみてほしい。
まずは、そこからだ。

とにかく音を鳴らしてみよう

ループを作って、鳴らしてみようという章。
MIDIでもいいし、ギターやピアノの録音でもいいし、とにかく、ループを作ろうって感じ。

目指せ!ソングライター

リズムから組み立てて、コード進行、ベース、生楽器を録音してみようという感じだ。
この時点で、だいたい初歩はできているという感じ。
DTMをやっていると、打ち込みだけだと個性が出にくい。生楽器を録音してトラックに取り込んだだけで、一気に自分のトラック感が出てくる。
ここの章のキーだ。

曲をみんなに聴かせる

ミックスダウンと、オーディオデータのコンバートの話などがキー。
iPhoneなどで、聴けるように、MP3化する方法など。

PCならではの音楽を作ろう

ボーカロイドや、打ち込み要素の強い音楽を作ろうという章。
どういったプラグインを使用すれば良いかなど、紹介されている。

お家からデビューしよう

曲を共有して、みんなに聴いてもらおうという章。
その手段や方法が、紹介されている。曲作りになれてきたら、ここを考えよう。

ウチレコをスタートアップ

ここからが、DTMの楽しいところ。MIDI PADや、スマフォ、VST、ハード機材など、自分の選択により、幅を広げていくことができる。
まずは、好きなアーティストが使用している機材を調べて、なぜそれを使用しているのか、リサーチしてみてほしい。
それにより、どんな機材を今後、集めいていけばいいかの指標ができるだろう。

一冊読めば、DTMの概要がつかめるので、始めたい人、イマイチ良く解らない、まだ理解できていない人などに、オススメできる書籍だ。
人から教えてもらうにしろ、大体の概要がつかめた状態で教えてもらうのと、いちから教えてもらうのでは、理解度に差が出るので、ここの内容は理解しておいて損は無い。
あと、何冊か同じような本を参考にしてみて、理解度が深めれば、さらにいいだろう。

暖かくなってきたので、ちょうど新しい趣味を始めるのに良い季節なので、この機会に、チャレンジしてみてはどうだろうか。


Amazon 楽天 Yahoo 


[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: 電源モジュール
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: 照明エフェクト
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: デスク