Toddla T Beat This レビュー

Toddla Tが、10分間でトラックを制作します。

前回紹介した、「Against The Clock」とは別の「Beat This」という「Don’t Watch That TV」が作っている番組。
こちらも、色々なアーティストが、自分のスタジオで、自己流のトラック制作の現場を公開しています。
作曲テクニックや、使用機材が公開されるので、音楽好きや機材好きにはたまらない番組です。

まずは、ボイスフレーズをマイクで録り、キックを重ね、先ほど録音したボイスフレーズから、1ショット抜き出し、AutoTuneで処理を加え、パーカッシブなビートを作っている。
その後、ブレイクビーツのサンプルを重ねリズムトラックを作成してる。
次にBassを重ねる為に、EXS24を起動し、フレーズを入力している。
その後、Clapが追加される。
最後にミックスダウンとの事で、マキシマイザーが追加された。
一定した、高めのテンションで構築されていく曲は、特殊な事をしているようには見えないが、この人にしか作れない曲だという感じだ。

Finderからオーディオサンプルを選択している様子が気になったので調べてみたのだが、クイックルックという一般的な機能らしい。知らなかった。
オーディオファイルを選択して、スペースキーを押すとオーディオファイルのクイックルックが開き、Quicktimeを起動しなくても、オーディオファイルをプレビューする事ができる。その後、フォルダに複数のオーディオファイルがある場合、他のサンプルも上下のキーでプレビューする事が可能である。

アーティスト

Name: Toddla T
Country: UK

PC機材

PC: Macbook
DAW: logic pro
Audio Interface: Apogee Duet
モニター: KRK
キーボード: Korg MS-20

サウンドハウス
Amazon サウンドハウス

KRK アクティブスタジオモニター VXT4【ペア/2台1組】

KORG アナログモノフォニックシンセサイザー MS-20 mini
Amazon サウンドハウス

その他機材

Mackie Big Knob
Antares Auto-Tune
Waves

MACKIE マッキー モニターコントローラー Big Knob 国内正規品
Amazon サウンドハウス

Antares Auto-Tune 8
Amazon サウンドハウス

【日本正規品】WAVES GOLD ウェーブス ゴールド バンドル プラグインソフト
Amazon サウンドハウス

※機材に関しては、私的判断なので、参考程度でお願いします。


[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: コーラス・フランジャー・フェイザー
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: サウンドハウスランキング
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: ポータブルレコーダー