電池駆動ミキサー

BEHRINGER XENYX 1002B

電池駆動なミキサーを調べてみた。

昨今、エネループなどの充電電池が普及してきたので、以前のように電池式の楽器に対して持つイメージが変わってきた気がする。
以前は、ACアダプタがついているのに、わざわざ電池を入れて、使用する必要性に駆られなかった。
しかも、電池は、今ほど価格も安くはなかったと思うし、駆動時間も長くはなかったし、液漏れを心配して使って来なかった気がする。
最近、コンパクトエフェクターにエネループを入れてライブに使用してみたが、以外と問題無く使用できた。
セッティングして、出番までの時間にも依るが、電源までの取り回しなども考えなくて良かったので、これから、電池駆動でのライブを試していこうと思う。
電源の用意が難しい、野外ライブやストリートパフォーマンスにも有用なので、いきなり試すのはという方は、ライブの際に、一台ずつ電池駆動に移行していくのも、通常と違うという面で楽しいかと思う。

以下、電池駆動に対応したミキサーを紹介する。
調べてみると以外とあるので、チョイスして野外ライブなどに使用してみてはいかがだろうか。

BEHRINGER XENYX 1002B

 
普通に使用できて十分な感じがする。
中でも一番高スペック。

 
[スペック]
入力:モノラルチャンネル x2、ステレオチャンネル x3、TAPE IN x1の10ch
出力:ステレオ(フォン), ヘッドホン(フォン)の2系統
その他:EQ, Aux, Pan

BEHRINGER XENYX 1002B
Amazon サウンドハウス

Audio-technica AT-PMX5P

 
入力も多く、コンパクトで持ち運びに便利。

 
[スペック]
入力:マイク/ライン4系統, ステレオライン1系統の計5系統
出力:ステレオライン(ピンジャック), ヘッドホン(ステレオミニジャック)の2系統
その他: Pan

audio-technica マルチポータブルミキサー AT-PMX5P
Amazon サウンドハウス 楽天
 

TECH TM-8

 
1つあれば、便利。
別のミキサーにまとめて、つなげる事もできるので、現在のミキサーの拡張に良い。
そうすれば、ステレオとして使用可能。

 
[スペック]
入力:8ch(モノラルフォン端子)
出力:2ch(モノラルフォン端子)

TECH 8ch マイクロミキサー 1.2mケーブル X 2付属 TM-8
Amazon 楽天

TECH TM-4

 
モノラル機器をまとめるのに便利。
モノシンセのまとめなどに。
 
[スペック]
入力:4ch(モノラルフォン端子)
出力:1ch(モノラルフォン端子)

TECH 4ch マイクロミキサー 1.2mケーブル X 1付属 TM-4
Amazon 楽天
 

Silk Road MM-490

 
TM-8と同じだと思われる。
 

[スペック]
入力:8ch(モノラルフォン端子)
出力:2ch(モノラルフォン端子)

Silk Road MM-490 ミニミキサー
Amazon 楽天
 

Silk Road MM-290

 
TM-4と同じだと思われる。
 
[スペック]
入力:4ch(モノラルフォン端子)
出力:1ch(モノラルフォン端子)

Silk Road MM-290 ミニミキサー
Amazon 楽天
 


[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: マルチトラックレコーダー
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: DAW ソフトウェア
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: チャンネルディバイダー