MASTER OF Live 9

wpid-DSC_0152.jpg

MASTER OF Live 9 を本屋でみかけたので購入。

Ableton Live 9の機能についてフルカラーで紹介されている。
ソフトの使い方は、マニュアルやBlog、Youtubeなどで手に入るので、特に買わなくてもいいかなと思ってたけど、辞書的に使えそうで良いかなと思い購入。

内容は、フルカラーで各機能について、パラメータの説明など、マニュアルでも拾える内容だが、手元にフルカラーであるというのが良い。
電子データと違ってやっぱりパラパラとめくれる、めくった先に思わぬ情報があり出会えるというのが、紙媒体の魅力かもしれない。
あと書き込んだり、線が引けたり、汚して自分の知り得た情報で別の本に仕上げる事ができる点で、久しぶりに良い素材かなと思う。

wpid-DSC_0155.jpg

Max for Liveの事も少し触れられているが、本格的にやるなら、MAX/MSPも理解する必要があるので、MAXオデッセイなどを参考にする事になるかな。

2061:Maxオデッセイ―音楽と映像をダイナミックに創造する!最高の開発環境を徹底解説Maxの教科書はじめてのMax/MSP/Jitter

あと、Ableton Liveはアレンジビューとセッションビューの得意、不得意な部分が、お互いのビューの個性を際立たせていて、この部分がこのソフトの持つ魅力の一部なんだろうなって思う。
当分遊べそうで、お世話になりそうな、本とソフトである。

MASTER OF Live 9ABLETON DAW Live9 SuiteABLETON Liveコントローラー PushMax 6J [日本語版]


[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: Amazon 楽器 タイムセール
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: ベースエフェクター
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: マルチトラックレコーダー