Ableton Live ワーピングによるエフェクト効果

Ableton Liveのワープマーカーの使用方とAuto Filterのオートメーションについてのチュートリアルを紹介。
1ショットのボーカルサンプルを、ワープマーカーを使用して、フレーズを作っている。
[ ⌘+J ]はクリップを結合。
ワープマーカーを延ばす際は、グリッドへ合わす事を意識すれば、単調なリBeatにはマッチさせる事ができる。
不規則なBeatと合わす際は、Beatを配置して、それに合わすように編集するのが良い。その逆もあり。

ABLETON DAW Live9 Standard UG from LiteABLETON Liveコントローラー PushMASTER OF Live 9AKAI professional アカイ / APC 40 MK II ABLETON Live MIDIコントローラー AP-CON-023


[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: ボーカルエフェクター
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: 音楽制作用ソフト
[ 毎日更新 ランキング・セール情報 ]: シーケンサー・リズムマシン